「新高コーヒー」 しんしのつ産直市場出品のお知らせ

  初夏の風が清々しい季節になりました。皆様におかれましては、ますますご活躍のこととお喜び申し上げます。
  このたび、長い間温めてきました夢がようやく実現し、新高コーヒーをしんしのつ産直市場に出品することとなりました。
  今後も保護者や地域の方々からの要望に応えられるように、定期的にコーヒー豆をお届けできるようにと考えています。
  今年度の出品スタートに向けて4月から準備を始め、5月9日(水)午後2時に初出品をさせていただきました。今後、10月31日(水)まで、隔週での出品を予定しています。御家族や御友人とお誘い合わせのうえお気軽にお立ち寄りくだくださいませ。
  まずは書面にて出品の御挨拶と御案内を申し上げます。

北海道新篠津高等養護学校長   日 向  正 明
 
    生活技術科は、コーヒー豆の加工を中心に紙工、リサイクル、窯業、環境整備などの作業を関連させながら作業学習を展開しています。
    生活に身近な「コーヒー」を中心に据えることで、たくさんの人達や様々な仕事とのつながりを感じられると考えたからです。
    自分の頑張りが人を喜ばせることに気付ける学習活動を大切にするこで、将来の社会参加や日常生活、職業生活への広がりに目を向けられるようになってほしいと願っています。