カウンタ

COUNTER122103

宿泊研修 62528

 

62528日、二泊三日の日程で宿泊研修に行ってきました。一日目は旭川市での学級別自主研修。事前学習で旭川市について調べ、NHK放送局や科学館サイパル、旭川デザインセンターなどそれぞれの学科の特色を生かしながら見学や体験をすることができました。

       

二日目は大雪青少年交流の家から十勝岳の麓「望岳台」と「青い池」を目指すグループに分かれハイキング。想像以上の道のりに最初は興奮していたものの、徐々に疲れて言葉少なくなる生徒たち。それでも転んだ仲間を助けたり、くじけそうな仲間に声を掛けたりしながらみんな目的地まで歩き、無事に帰ってくることができました。その疲労感はきっと忘れることのできない経験になったのではないかと思います。

最終日は上富良野町のトリックアート美術館を見学、バーベキューで締めくくりました。


 「今の時代、望岳台がどんなところなのか、どんな登山道なのか、どんな植物が生息しているのかはインターネットで調べればすぐにわかります。でも歩いたときの岩肌の感触、空気、においなどは実際に登ってみないとわかりません。そんな体験をここでしてもらうことがむしろ今の時代は大雪だと僕たちは思っています。」宿泊先の大雪青少年交流の家の方からの最後の挨拶にこの宿泊研修のすべてが詰まっている気がします。