校章




初代校長 野
木博行が意匠をデザインし、平成5年4月1日に定める。

 デザイン
 円は石狩平野の大地を表し、三方に円から鋭角に飛び出したするどい形は豊かな大地から世界に向かって飛び立つ生徒像を表し、円の内部に村章の一部を入れ、豊かに流れる石狩川をかたどっている。
 
 
 

校歌

 

クリックして下さい。再生が始まります。
(平成24年7月26日録音)